カラダの管理

運動したいけどどこに通えばいいかわからないあなたへ~GYYM(ジーム)の魅力

※アフィリエイト広告を利用しています

https://sobercuriousol.com

運動が必要なのはわかった!

今すぐにでも運動を始めたい。

だから、スポーツクラブやスポーツジムに通いたい。

でもどこに通えばいいの?

そうした疑問にお答えします。

運動したいけれど、どの施設に通えばいいかわからないという疑問のほか、都度払いでジムを利用したいんだよなぁ、とか、一つの施設にロックオンされたくないんだよなぁ、というニーズにも答えます。

とりあえずGYYM(ジーム)に登録してみては?

結論から先に言ってしまってなんですが、とりあえずGYYM(ジーム)に登録して、スポーツクラブやスポーツジムの都度利用を開始してみてはどうでしょうか?

スポーツクラブやスポーツジムについては、一度の見学や体験だけではわからないことも多く、実際月額会員になってから、しまった!と思うことも多いでしょう。

そんな「しまった!」を回避できるのが、GYYM(ジーム)というサービスです。

イメージとしては有料で、各施設をビジター利用し続けるイメージです。

ティップネスやスポーツオアシス、メガロスといった、誰でも知っている施設をはじめ、ピラティスやヨガの施設も利用が可能です。

GYYMの公式サイトからお借りしました

詳しくはGYYM(ジーム)の施設検索ページから検索できますので、気になっている施設を検索してみてください。

何度か通ってみて、気に入った施設があればその時に初めて月額会員になってもいいでしょうし、あるいは、月に数回しか通わないとか、一つの施設だけではなくいろんな施設を使い続けたいという人は、そのまま使い続けてもいいでしょう。

仕組と料金

まず入会金はありません。

月額で決まった額を支払うこともありません。(※1)

GYYM(ジーム)では、購入したポイント消費して各施設のサービスを利用する仕組みです。

有効期限は、ポイント付与日から90日です。

1pt(ポイント)=1円ですので、例えば下記の例は、1,500pt(ポイント)で利用料は1,500円ということになります。

ただ、12,000pt未満のポイント購入は「少額決済」ということになり、少額決済手数料400円がかかりますので、まずは12,000ptを購入して90日以内に使い切る、というのがオススメです。

・・・と冒頭で「月額支払いはありません」とは言ったものの、以下の「ジムサブスク」が断然オススメです。

あきらかにお得!

(※1)ジムサブスク」なるpt(ポイント)の定額購入プランがあります。
月額8,000円で1か月あたり12,000pt(ポイント)が付与されるプランです。
しかも、ポイントは付与されてから3か月有効

12,000pt(ポイント)が3か月有効で得られるなら、「ジムサブスク」に加入し月額8,000円で得る(有効期限3か月)ほうが、都度12,000円支払って得る(有効期限90日)より、断然良い取引だということは明確ですね!

どちらも、pt(ポイント)の有効期限は、ほぼ同じです。

支払方法

支払方法はクレジットカードのみです。

予約はすべてWebサイトから

現時点では、スマホアプリは無いようなので、予約はすべてWebサイトから行うことになります。

もちろん、Webサイトはスマホにも対応しているので、スマホで簡単に予約が取れます。

退会もカンタン

退会したい場合も、Webサイトのプロフィールサイトから簡単に行えます。

ただし、予約が入っている状態の場合は退会処理が行えません。

また、ポイントが余っている場合は、すべてそのポイントは消失することになります。

運営母体は三菱地所株式会社の子会社

運営母体は無名の会社ではなく、三菱地所の新事業提案制度より設立された三菱地所株式会社の子会社である、という点も安心ですね。

社会的に認知されていて信頼のある会社が運営している、という点も大きな利点です。

同じ施設を使い続けないメリット

同じ施設に通い続けると、顔なじみができて、そこから親しくなったり、と、楽しいこともありますよね。

一方で、そういう人間関係は必ずしも楽しいものではなく、「煩わしい人間関係」にもなりえます。

そういうわけで、スポーツクラブやスポーツジムは、あくまでもトレーニングのためだけに通いたい、できれば煩わしい人間関係は避けたい、というニーズにも、このGYYM(ジーム)はぴったりくるんです。

GYYM(ジーム)の注意点

GYYM(ジーム)の注意点というか、デメリットについても記載します。

週2回以上利用する場合は割高

こちらは「スポーツオアシス新宿」の利用情報です

例えば、1,500pt(ポイント)の施設を、週に3回利用した場合・・・

1,500pt×3回×4週\=18,000pt

つまり18,000円かかることになります。


1,500pt(ポイント)の施設を週に3回利用すると、月に18,000円かかる。

例に挙げた、スポーツオアシス新宿のレギュラー会員の月額会費は13,200円ですので、例に挙げたパターンでは、特定の施設のレギュラー会員になったほうが安い、ということが言えます。

ちなみに、1,500pt(ポイント)の施設を、週に2回利用した場合は・・・

1,500pt×2回×4週\=12,000pt

12,000円、ということになりますね。


1,500pt(ポイント)の施設を週に2回利用すると、月に12,000円かかる。

定期的に週2ぐらい通う!という場合は、上記の「ジムサブスク」プランを使えば、月額8,000円で週2回通えちゃうことになります。

お得!

ジムサブスク」なるpt(ポイント)の定額購入プランがあります。
月額8,000円で1か月あたり12,000pt(ポイント)が付与されるプランです。
しかも、ポイントは付与されてから3か月有効
週に2回程度通う人はこっちも検討してみる価値ありです。

利用時間が限られていることがある

例えばスポーツオアシスやティップネス、メガロスでは、利用時間が2時間、と決められていることがほとんどです。

そうした利用時間の制限はあります。

・・・とはいえ、ダラダラ居るところではありませんし、仮にプールで1時間泳いだとしても、シャワーを浴びて髪の毛を乾かして、(女性の場合は)メイクをして、充分2時間に収まるのではないでしょうか。

まとめ・週に2回ぐらい利用したい人向け

GYYM(ジーム)は、以下の人にピッタリなサービスです。

  • 一つの施設にとらわれずにフレキシブルに運動したい人
  • どんな施設が自分に合っているかを模索したい人
  • 週に2回程度の利用を予定している人

また、GYYM(ジーム)を使うなら、「ジムサブスク」が断然オススメです。

まずは一度登録してみてはいかがでしょうか?

GYYM(ジーム)の登録はこちらから!

登録時にキャンペーンコードを入れることで1,000pt(ポイント)が付与されてお得です。

Motoko
2024年のキャンペーンコードは ”RI-LO11” です

-カラダの管理